一般社団法人 日本感染症対策協会

緊急事態宣言およびまん延防止等重点措置

東京都はじめ緊急事態宣言を6月20日まで延長

緊急事態宣言の実施について

5月28日、5月末まで予定であった東京をはじめとする9都道府県の緊急事態宣言を6月20日まで延長することが決定しました。

実施期間 実施区域
2021/04/25(日)~2021/06/20(日) 東京都
京都府
大阪府
兵庫県
2021/05/12(水)~2021/06/20(日) 愛知県
福岡県
2021/05/16(日)~2021/06/20(日) 北海道
岡山県
広島県
2021/05/23(日)~2021/06/20(日) 沖縄県

緊急事態宣言の措置

緊急事態宣言の発令に際し、それぞれ下記の要請が出ています。
なお、5月7日に、当初5月11日までとされていた期限を5月31日までに延長するに伴い、要請内容が変更となりました。

変更前 変更後
大規模施設 休業要請
※1000平米以上の大型施設(生活必需品関係、学び関係、ライフイベント等を除く)
時短要請
※20時まで
飲食店 休業要請
  • 酒類、カラオケ設備を提供する飲食店等
休業要請
  • 酒類、カラオケ設備を提供する飲食店等
  • 酒類持ち込みを認めている店
出勤・テレワーク 在宅勤務、大型連休中の休暇取得促進等による、出勤者数の7割削減要請
  • 在宅勤務活用等による出勤者数の7割削減状況の積極的な公表要請
  • 20時以降の勤務抑制要請
催物、イベント等 無観客開催要請
  • 上限人数5,000人かつ収容率50%
  • 21時までの開催
の要請
住民等
  • 外出の自粛
  • 都道府県間の移動の自粛
  • 混雑している時間や場所を避けた行動要請
  • 日中も含めた不要不急の外移出・移動の自粛
  • 20時以降の不要不急の外出
  • 都道府県間の移動の自粛
  • 混雑している時間や場所を避けた行動要請

参考:新型コロナ感染症対策(内閣官房)

まん延防止等重点措置

5月28日、9都道府県の緊急事態宣言延長とあわせて、埼玉、千葉、神奈川、岐阜、三重の5県について、5月末までであったまん延防止重点措置を6月20日までに延長なりました。

まん延防止措置期間 都道府県
2021/04/20(火)~2021/06/20(日) 埼玉県
千葉県
神奈川県
2021/05/9(日)~2021/06/20(日) 岐阜県
三重県
2021/05/16(日)~2021/06/13(月) 群馬県
石川県
熊本県

感染拡大を防ぐためにさまざまな要請が出ていますが、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置地域に限らず、外出自粛や小まめな手指の消毒、マスク着用等、できる対策をひとり一人が心がけるようにしましょう。

戻る>